馬だしが行われている間、拝殿前では太鼓にあわせて神歌が歌われます。
 さかきばの(ドンドン)
 さかきばの(ドンドン)
 いつも変わらぬ色されや(ドンドン)
 神の御前にしげりこずゆき(ドンドン)
 昨日まで 昨日まで
 早苗取りしが いつの間に
 稲穂もそよと秋は来にけり