踊りの始まりと終わりの行列のときにツユハライの役目をします。まといを肩にかつぎ右手の扇子を水平にだし、体全体を半回転しながら入場退場します。かけ声は「ヨ~イヨイ!」。