朝八時、明円寺境内にてみたまおどりが始まりました。踊り子は浴衣姿にたすき、花笠、白足袋、ぞうり、手甲(てっこう)という出で立ちです。