最初、大万灯(だいまんどう)中央の灯籠に点火され青く輝きます。
やがて、バチバチバチッという爆音とともに、火は中央部から周辺部へと美しく変化します。
傘の周辺からは雨のよう滝のように火花が降り注ぎます。
(今回は雨のため、火花の移動が一時途切れましたが、仕損じの段平にご容赦!)